オンラインプログラム利用規約

本規約は、WaCon(以下、当社)が提供するオンラインプログラムに関するすべてのプログラムサービス(以下、プログラムサービス)に関して、ユーザーに同意していただく必要のある事柄を記載しています。ユーザーがプログラムサービスを利用する際には、本規約が適用されます。なお、本規約については、ユーザーがプログラムサービスに申込を行った時点で、ユーザーが本規約の内容を理解し、同意したものとみなします。

≪規約の適用範囲及び変更≫
  1. 本規約に含まれるプログラムサービスは、プログラムサービス終了後のユーザーに対して何らかの保証を行うものではありません。
  2. 本規約は、プログラムサービスを利用する全てのユーザーに適用されます。
≪申し込み時の注意≫

プログラムサービスのユーザーは、自己の責任において、申し込みを希望するプログラムサービスに必要な機器・通信環境等を用意するものとします。機器の購入費、通信料その他通信にかかる契約料などはユーザーの自己負担となります。

機器について

1.以下のいずれかを搭載したのPC、スマートフォン、タブレットなどのモバイルデバイスが、プログラムサービスの利用に必要となります。

・オペレーティングシステム
MacOS 10.9以降を搭載のMac OS X Mint17.1またはそれ以降
Windows 10※1 Red Hat Enterprise Linux6.4またはそれ以降
Windows 8 または8.1 Oracle Linux6.4またはそれ以降
Windows 7 Fedora21またはそれ以降
SP1以降を搭載のWindows Vista OpenSUSE13.2またはそれ以降
SP3以降を搭載のWindows XP CentOS6.4またはそれ以降
Ubuntu 12.04またはそれ以降 ArchLinux(64ビットのみ

※1…Windows 10を実行する場合、Windows 10 Home、Pro、またはEnterpriseを実行する必要があります。Sモードはサポートされていません。

・プロセッサーとRAMの要件
  最小 推奨
プロセッサー シングルコア1Ghz以上 デュアルコア2Ghz以上
(i3/i5/i7またはAMDと同等)
RAM 該当なし 4GB
  • デュアルおよびシングルコアラップトップでは、画面共有時のフレームレートが低下します(毎秒約5フレーム)。ラップトップで最適な画面共有パフォーマンスを得るには、クアッドコアプロセッサー以上をお勧めします。
  • Linuxには、OpenGL 2.0以上をサポートできるプロセッサーまたはグラフィックスカードが必要です。

2.スピーカーとマイク (内蔵型、有線接続型、無線接続型)
※…相互交流型のプログラムにはスピーカーとマイクが必要になります。

3.ウェブカメラ(内蔵型またはUSBプラグイン型)
※…相互交流型のプログラムにはウェブカメラが必要になります。

PCの環境設定

  1. インターネット接続(有線または無線(Wi-fi/ 3G/ 4G/LTE、または5G))。
    最低通信速度:3mbps。
    ※…有線接続を推奨します。
  2. ZOOMアプリのダウンロード
  3. 講座中、ビデオON、オーディオONで参加できる環境

Zoomの利用

ユーザーはZoomの利用に際し、下記に定める事項について同意したものとします。

  1. ユーザーはZoomを提供するZoomビデオコミュニケーションズ社が定めるサービス規約に従うものとします。
  2. アプリをインストールし、その機能を確認することはユーザーの責任とします。
  3. ユーザー側のアプリおよびその利用に必要なハードウェアの故障・設定不備もしくは不具合により、お申込みご参加のプログラムサービスが受講できない場合、当社およびプログラムを提携する団体・個人は、一切の責任を負わないものとします。
  4. 当社と提携団体・個人はZoomの事由により生じたトラブルについては責任を負いかねます。また、プログラムサービス本講座に関連しないZoomに関するお問い合わせについては、一切対応いたしかねます。
  5. 当社と提携関連団体・個人は、ユーザーがプログラムサービスに参加する際、当プログラムサービスプログラム申込時に当社にユーザー自身が申告し、登録した名前との一致を確認することにより当プログラムサービスプログラムの利用者がユーザー本人によるものとみなします。

ユーザーの写真・動画利用

当社および提携関連団体・個人は、報告書、会報、ニュースリリース、ウェブサイト及び/又は宣伝用資料に使用するために、ユーザーの写真、デジタル画像、ビデオを撮影し、音声を録音し又は発言を引用し、且つこれらを使用いたします。

録画・録音

ユーザーがプログラムサービスの内容を録音または録画する行為は一切禁止いたします。

プログラム参加中のサポート

プログラムサービスは当社が運営しています。一部のプログラムサービス実施中のサポート、及び質問対応等については、提携運営団体が行う場合があります。当社へ頂いた質問は、提携運営団体へ確認後、返答しますのでお時間を要する場合があります。

≪契約の申込と成立≫

プログラムサービスのユーザーは、当社に対して、本規約に基づき、申し込みを希望するプログラムサービスにオンライン上で申し込みをし、当社がこれを承諾し、内容の確認、利用料金の支払いを確認した時に完了するものとします。

≪申し込み後の取消と補償≫

1. 取消

(1)ユーザーは、本項に記載した取消料をお支払いいただくことでプログラムサービスの申込みを解除することができます。適用取消料は、すべてプログラムサービス開始日(募集要項等に記載した日)を基準とします。但し、契約の申込と成立の規定に従い、お申込日より起算して8日を経過する日(プログラムサービスの7日前以降の日を除く)までに契約を解除する場合はご返金いたします。

取消日 取消料
イ.プログラムサービス開始日の前日から起算してさかのぼって7日目に
あたる日以降に解除する場合(ロから二までに掲げる場合を除く)
プログラムサービス費用の10%
ロ.プログラムサービス開始日の前日から起算してさかのぼって3日目に
あたる日以降に解除する場合(ハ及び二までに掲げる場合を除く)
プログラムサービス費用の30%
ハ.プログラムサービス開始日の前日以降に解除する場合(二までに掲げる場合を除く) プログラムサービス費用の50%
ニ.プログラムサービス開始当日以降に解除する場合、または無連絡不参加の場合 プログラムサービス費用の100%

(2)ユーザーは、プログラムサービスの内容が変更された場合、取消料なしでプログラムサービス契約を解除することができます。

(3)当社は(1)によりプログラムサービス契約が解除された時は、既に収受しているプログラムサービス費用から所定の取消料を差し引き、払い戻しをいたします。払い戻し手数料は当社が負担いたします。

2.補償(振替)

ユーザーは下記に定める事項について同意したものとします。

  1. ユーザーの都合や、契約している通信会社の通信障害などユーザーの責による理由でプログラムサービスに参加できない場合、当社は振替をいたしません。
  2. 当社の原因に帰する通信障害などにより、プログラムサービスを中止せざるを得ない場合は、別日程に振替えが可能です。
≪個人情報保護について≫

1.個人情報保護への取り組み

  • ユーザーの個人情報の収集、利用、提供等の取扱いについて、業務上必要な範囲で適法・公正な手段によって収集し、目的の範囲内で利用・提供を行います。
  • 当社は、ユーザーの個人情報を適切に管理・保管するために、セキュリティーポリシーを策定し、個人情報保護に関する社員教育を行います。また、定期的に監査等の点検を行い、継続的に改善を実施いたします。
  • 当社は、個人情報保護に関する諸法令、ガイドライン、業界法規、社会規範、公序良俗を遵守いたします。

2.ユーザーの個人情報の利用目的

当社は、プログラムサービスのお申込みの際にご提出いただいた個人情報について、ユーザーとの間の連絡のために利用させていただきます。

その他、当社では、将来、より良いプログラムの開発のためのマーケット分析(アンケートやご意見ご感想の提供のお願い等)や研究企画開発、当社プログラムのご案内等をユーザーにお届けするために、ユーザーの個人情報を利用させていただくことがあります。

3.ユーザー個人情報の共同利用

当社は、当社が保有するユーザーの個人情報のうち、氏名、住所、電話番号またはメールアドレスなどのユーザーへのご連絡にあたり必要となる最小限の範囲のものについて、提携運営団体・個人または当社関連団体・個人との間で、共同して利用させていただきます。提携運営団体・個人または当社関連団体・個人は、それぞれの営業案内、説明会やセミナー等のご案内、新規プログラム等のご案内のために、これを利用させていただくことがあります。

4.開示・訂正・削除・利用停止等の手続き

当社が保有するユーザーの個人データの開示、その内容の訂正、追加もしくは削除、またはその利用の停止、消去もしくは第三者への提供の停止をご希望の方は、必要となる手続きについてご案内いたしますので、以下のお問い合わせ窓口までお申し出ください。その際、法令及び当社内規に従い、遅滞なく必要な措置をとらせていただきます。

また、ご希望の全部または一部に応じられない場合は、その理由をご説明します。

5.個人情報提供の任意性

ユーザーが当社に個人情報を提供されるかどうかは任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、手続きやプログラムサービス等に支障が生じることがありますので、予めご了承ください。

6.個人情報が漏洩した場合

万一、当社の個人情報の流出等の問題が発生した場合には、被害の最小限化に努めるとともに、速やかに是正措置を実施いたします。また、ホームページ等で事実関係等を公表させていただきます。

7.個人情報取り扱いに関するお問い合わせ

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、以下の窓口までお申し出ください。

WaCon このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

≪禁止事項について≫

以下の禁止事項を及び共有を行わないでください。

  1. 不適切な内容、誹謗中傷、虐待、ポルノまたは性的表現を含むもの
  2. 違法行為または違法行為を助長や委託をするもの、当社または第三者の知的財産権を侵害するもの(オンラ インプログラムサービスの動画撮影も含む)
  3. 第三者の個人データを含むもの、または個人データの要求するもの
  4. 他のサイトユーザーへの迷惑行為や名誉を傷つけたり、その恐れがあるもの
  5. 当社のプログラムサービスよって定められた本合意に反すること
≪拒否自由及び当社からの解約≫

ユーザーが下記のいずれかに該当する場合、ユーザーとしての申込み後に下記のいずれかに該当すると発覚した場合、当社は申し込みを拒否、失効し、またはユーザーとしての登録を抹消することができるものとします。

  1. ユーザーが本規約に違反した時、または違反する恐れがあると認められる場合
  2. ユーザーが暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、暴力団関係企業または、総会屋等のその他の反社会的勢力であると認められるとき。
≪お問合せ先≫

■プログラム受講中のトラブル、使用機器、インターネット環境についてのお問合せ

メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。(件名に必ず参加予定または参加中のプログラム名をご記入ください。)