カテゴリー:ライフスタイル
トピック:神社

【6月】オンライン大祓〜半年間のむかつき落とし〜

 

 

日程 6月27日(日)
時間 16:00〜16:45
費用 5000円(税込)
(金子宮司コメント付きお札を含む)
場所 Zoom
締め切り 6月27日(日)15:00まで

お申込みはこちら

プログラムコンセプト&こんな方におすすめ:

①日頃の溜まりに溜まったイライラ、むかつきを落としたい

②コロナ禍を乗り越えるべく、自分の身を清めたい

③自宅にいながら手軽にお祓いがしたい

半年に一度訪れる、大祓。
日本における行事として古くは701年(大宝元年)、「大宝律令」によって正式な宮中の行事に制定されています。
古来日本人は、半年間の心のにごり(人間関係の苛つき、むかつき、心の傷、軋轢、怒りなどな ど)を人形に擦り付け託し、爽やかに生活するために大祓を行ってきました。これは古代人の知 恵とも言えます。

時は流れて現代。
今も昔も、人々の心のにごりは変わりません。そこで今回は現代流にオンラインで、皆さんの心のむかつき、イライラを落とすことを目的にしたオンライン大祓を行います。

大祓を執り行っていただくのは照天神社の金子宮司さん。
金子宮司は非常に熱く人生を走り抜けている方で、参加される皆様からの半年間のむかつき、苛つきに対してコメントをしていただきます。
そして、実際に照天神社にて大祓の儀式をライブ配信いたします。

お申し込みいただいた方には、皆さんのイライラ・むかつきに対する金子宮司のコメント返しをお祓い済みのお札に託して、後日郵送いたします。
当日ライブ配信の様子はお申し込みいただいた皆様に録画動画リンクをお送りします。

オンライン大祓で心身を清め、日頃溜め込んでいるモヤモヤ感を金子宮司のアドバイスでスッキリしてみませんか?

ちはや ふみ

金子さん紹介:

神奈川県にある照天神社の神主。平成2年に独立。何もない、参拝者も訪れない一坪の神社と、麓の集落の祠から活動を開始。平成7年に儀式殿を建立。その後、数々の困難を経て平成30年に大儀式殿を建立。不屈の闘志で世の中の悪意と闘い、誰もが避けて通りたがる道を選美、困っている人々に善意を尽くす、勁き人。精神的な強さだけではなく、日々ウェイトトレーニングやボクシングのトレーニングに打ち込み、心身共に鍛えている。世間にも広く目を向け、雑誌への寄稿文の執筆やテレビ・Youtubeなどへの出演多数。

メディア掲載実績(照天神社ホームページより一部抜粋)

  • ・FM HOT 839(エフエムさがみ)「神主金子の、ととのいました」
  • ・TOKYO FM 「TOKYO “道草” LIFE」
  • ・TBSテレビ 「Nスタ」 出演: ホラン千秋、井上貴博他
  • ・テレビ東京 「ありえへん∞世界」 出演: 美輪明宏、村上信吾 他
  • ・「実話ナックルズ」 「スポーツ報知」「週刊実話」「週刊実話タブー」

他多数

【Youtube出演番組】

丸山ゴンザレスの裏社会ジャーニー【リアル事故物件】神主さんに心霊現象について聞いて みた https://www.youtube.com/watch?v=EfTsMGHDj5s&t=276s

【照天神社ホームページ】

https://teruten.info/about/

【Zoomの利用のご案内】

1.事前に各自のデバイス(PC/スマホ/タブレット)にZoomアプリをダウンロードしてください。

2.入金完了後、ご登録いただいたメールアドレスに当日のZoomリンクおよびID/パスワードを送付します。
ブラウザから入室する場合はリンクから、アプリから入室する場合はID/パスワードを利用してください。

3.当プログラムはこちらからの配信がメインとなります。
トラブルシューティング時の対応以外は基本的に配信をご覧いただくかたちとなります。
そのため、ご利用のデバイスにカメラ/マイク機能がなくても問題ありません。

【キャンセルについて】

ここに記載していないキャンセル規定、免責事項等の記載がございますので、お申込み前に必ずご確認ください。

※キャンセルと返金について